お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
Information
お役立ち情報

好評分譲中、のぼりがはためいている。ああ、ここもマンションができたのね。ああ、ここには新築が何十件できたんだろう。分譲中というのぼりを見るたびに、一応建物に目が行くようになった。分譲マンション、マンションや一戸建てを買うときには集まってくる住む人のことも少々気にする。分譲中は、どの階のどの部屋がどんな間取りで、どんな値段か、チラシなどで公開されている。結構ドキドキするものなのだが、このドキドキわかるだろうか。その一角で、どこの家が高くって、所得もどれくらいの人じゃないと入れなくて、どこの家が安くって、実は最後まで売れにくくてどのくらい値引きされたとか、日当たりがどのくらい悪いとか、わかったもの同士で住んでいるのだ。マンションだと、同じマンションのママ友だとかできるわけだが、なんとなく、「なに君のおうちは何階?」って聞くだけで、あ、あのへんの階はどのくらいのお値段だったとか、間取りとか、なんとなく所得とかわかってしまうのだ。高層マンションになったら階数でかなりの金額差があるから、ちょっとね。マンションに住む親戚と、なんとなくお値段とかわかっちゃうよねー。あまり所得の差とかあると友達になりにくかったり、トラブルのもとになりそうでこわいよねーと話したことがある。あまり、近所の人が、うちの値段をチェックしていないことを望むばかりだったりする。わかるかなぁ、このドキドキ。